東京ゲゲゲイ新曲『捧げたい』の ミュージックビデオを縦型動画で発表!

東京ゲゲゲイ 捧げたい MV

アーティスト集団”東京ゲゲゲイ”の新曲『捧げたい』のMV公開! 新たな動画フォーマットでキテレツメンタルワールドの新境地へ…

8月9日(金)に東京ゲゲゲイが、新曲『捧げたい』の縦型動画ミュージックビデオを自身のYoutubeにて発表した。ミュージックビデオの映像監督は、代表曲『BlackCat』『ダンスが僕の恋人』等も担当した瀬里義治氏。


東京ゲゲゲイ「捧げたい」| TOKYO GEGEGAY Music Video

LGBTをテーマにしたこのミュージックビデオはスマートフォンの縦画面を利用した表現が随所に散りばめられている。メンバーのMARIEとYUYUがレズビアンのカップル役を演じ、MIKEY、BOW、MIKUの3人が白い法衣を身に纏った修道者役で妖艶に舞い踊る。


《リリース情報》
捧げたい /Sense of immorality 2曲同時配信
・捧げたい 作詞・作曲:MIKEY
・捧げたい(Instrumental)
・Sense of immorality 作詞:MIKEY 作曲:MIKEY/安宅秀紀
・Sense of immorality(Instrumental)

配信リンク: https://linkco.re/99EXXYU5

《出演予定》
9月6日(金):黒フェス2019
9月21日(土):横浜音祭り2019
10月3日(木):メスフェス’19

《東京ゲゲゲイとは?》
2013年、ダンスコンテストへの出場を機に結成。歴代最高得点で優勝。
2017年に発表したMV「ゲゲゲイ の鬼太郎」はYouTubeにて2600万回再生を突破し、秋にはDREAMS COME TUREとのコラボMV「世界中からサヨウナラ」を発表。
12月にはセカンドアルバムとなる「再生パッション」を配信。iTunes Albumランキング初登場二位、レコチョクでは一位を獲得。3rdAlubm「黒猫ホテル」を掲げ行われた全国ツアーは、大好評により急遽追加公演も行われるなど、ダンスにとどまらず彼らの「キテレツメンタルワールド」の表現は止まらない。

《Web》
東京ゲゲゲイ HP&プロフィール:https://www.tokyogegegay.com/
Twitter:https://twitter.com/tokyogegegay