注目アーティスト目白押し!TAKE STAR Special

TAKE STAR Special

注目アーティスト目白押し! ライブ&ダンスのスペシャルイベント!

8月19日(金)@品川ステラボール

TAKE STRA Special

エンタメイベントが目白押しの8月。熱いライブとダンスが繰り広げられる『TAKE STAR Special』が開催された。

普段は都内のCLUBを中心にTAKE STARとして開催しているイベント。Specialの冠をつけた同イベントは、ステージを品川ステラボールにうつし、出演アーティストとダンサーもボリュームアップしてお届けするまさにスペシャルステージ!

Fis Blockや5IGNALに戸塚慎。今、RADIO FISHとコラボした『GOLDEN TOWER(feat.當山みれい)』が話題を呼んでいる、當山みれいも登場し、会場は熱い声援に包まれた。

全7部で構成されたスペシャルなライブ&ダンスショーケース!

さっそく紹介していこう。

タイプの違う2組のアイドルライブ! TAKE STAR Special 第1部

TAKE STAR Specialのスタートを飾ったのは、HOT HEAT HEAT GIRLとKATA☆CHUのアイドルライブ。

最初にHOT HEAT HEAT GIRLが高いパフォーマンスとあおりでオーディンエンスを盛り上げ、いきなりエンジン全開。

うってかわって登場したKATA☆CHUは白いドレスでアイドルらしい歌声と曲で可愛さをアピール。タイプの違うアイドルグループのライブを見ていると、アイドル界も奥が深いと感じさせてくれる。

そんな、タイプの違う2組であるが、この日のためにコラボパフォーマンスもおこない、会場を盛り上げた。

HOTHEATHEATGIRL KATA☆CHU

ライブが終わった後は、ダンスナンバーが続く。

JAZZやHIPHOPナンバーが続く中、トリを飾ったEmilyナンバーは美容室をテーマにしたナンバーになっていて、ナンバーとは思えないレベルの仕上がりを見せていた。

このあと続くダンスナンバーにも言えるが、全体的にダンスナンバーのレベルが高いという印象だ。

ナンバー1

今話題のHIPHOP集団が登場! TAKE STAR Special 第2部

第2部に登場するのは唯一無二のHIPHOP集団Do The Right Inc(Carlos,Maddy,Maro)が圧巻のライブを披露。

ダンサーやモデル、ラッパーなどそれぞれアーティスト活動をおこなう彼ら。HIKARU a.k.a Carlosはダンサーとしても超有名だ。ワンマンライブも毎回満員にするほどファンも多く。この日もその実力と存在感を見せつける。

3曲披露した楽曲はそれぞれ、ダンスとラップのフュージョンが心地いいもの、リリック強めのメロディアスなもの、アップテンポな盛り上がる曲などアーティストとしての幅の広さも見せてくれた。

Do The Right Inc(Carlos,Maddy,Maro)

2部のダンスナンバーは攻撃的で激しいダンスを魅せるナンバーが目立った。

その姿はアーティストライブに負けない勢いがあり、ダンスナンバーもここまでレベルが上がったかと思わせる展開が続いた。オーディエンスの反応も良く、歓声をあげたり、じっくりダンスを見て感心するなどリアクションもあり。心動かすダンスナンバーメドレーになっていたといっていいだろう。

ナンバー2

期待のシンガーアクトレス ! TAKE STAR Special 第3部

第3部のライブを飾るのは女優・アーティストとして活躍中の兒玉百恵が登場。

今、売出し中の期待の新生だ。

力強いボーカルが特徴で、バックダンサーと楽曲に彼女の歌声がマッチしていて、聞き入ってしまうライブに。

その力強いライブとはうらはらに初々しいMCは、応援したくなる。

これからが期待のアーティストだ。

兒玉百恵

Kasumi Kidsナンバーから始まったダンスナンバーは、ハットと黒ジャケットがかっこいいナンバー。

衣装のこだわりもナンバーながらこだわりが見える。

その後の早希ナンバーは心地よいJAZZを見せつけ、会場を優しい空気で包み込んだ。

ナンバー3

圧巻のダンス&ヴォーカルライブ! TAKE STAR Special 第4部

第4部のライブにはついにあの戸塚慎が登場!

登場前からファンの「慎さまあぁ~」という声援が飛び交う。

大勢のバックダンサーと共に登場した、戸塚慎はキレキレのダンスと激しいダンスながらもぶれない歌声で圧巻のライブを披露。

そして、注目したいのはこの日のみのスペシャルコラボ、MIWA&avecooがバックダンサーとして出演。コレオグラファーとして名の知れた2人であるが、ダンサーとしても現役バリバリ。

最近はこのコンビでショーケースに出ることも多く、人気ユニットだ。

最後は戸塚慎の代表曲ともいえる「BREAK IT DOWN」を披露し、完全燃焼のパフォーマンスを見せつけた。

戸塚慎

4部のダンスナンバーも攻撃的でアップテンポのダンスナンバーが続く。HIPHOP多めであるが、コレオグラファーによって世界観が変わるのがダンスの面白いところ。

そして、出演ダンサーから「かましてやるぜ!」といった感情が伝わる、心のこもったダンスが印象的であった。

ナンバー4

あの大人気グループが登場! TAKE STAR Special 第5部

第5部に登場したゲストはあの大人気ダンス&ヴォーカルユニット、5IGNALだ。

SMAPや東方神起の元バックダンサーであるENOYUをリーダーに、プロダンサーとして活躍するメンバーで構成されたグループ。

パフォーマンススキルが高いのは当たり前で、それだけでなくファン人気もとても高い。

5IGNALが登場するとともに、会場最前列でずっとステージを見守ってきたファンがついにその感情を爆発!

アーティストライブさながらの黄色い歓声で、5IGNALを向かい入れる。

曲の中には、ファンが投げたタオルで5IGNALがパフォーマンスをするという演出もあり、彼らとファンの絆も感じられた。

アップテンポな曲からバラードまで、何でも歌い踊りこなせる5IGNALは純粋にすごいユニットだと改めて思わせてくれるライブであった。

5IGNAL

ダンスナンバーで印象的だったのは、BE-YAN+くじんこナンバーだ。

黄色いつなぎに、今回唯一のNewJackSwingの振付は楽しいの一言。

KIDSの躍動感が際立つ素晴らしいナンバーであった。

ナンバー5

第5部からはゲストダンサーショーケースも解禁!

登場したのはstyle…J。

プロならではのグルーヴ感あるダンスがレベルの高さを感じるダンスショーケースになっていた。

style...J

話題沸騰中の當山みれいが登場! TAKE STAR Special 第6部

TAKE STAR Specialも後半戦。

第6部のゲストライブには、RADIO FISHとコラボした『GOLDEN TOWER(feat.當山みれい)』が話題を呼んでいる、當山みれいが登場。

女子高生とは思えない、ダンスとヴォーカル力が特徴で、まるでBoAを沸騰させるよなパフォーマンス力は今後注目されること間違いなしのアーティストだ。

AYANOとバックダンサーとともに盛り上げる曲から、バラード曲を披露し、ラストは清水翔太プロデュースの楽曲『My Way』を披露した。

當山みれい

ダンスナンバーも後半に入り、相変わらずの高レベルを維持して進む。

まちょびあんナンバーでは、まちょびあんらしい選曲とペンライトを使う演出。最後にはまちょびあん本人も登場し、会場は待ってましたと言わんばかり。奇をてらうが高レベル、本人登場の定番を飽きずに見させる作品づくり。やはりすごいダンサーとおもえる。

PICK UPとして出演したOOD SHIMの棍を使った武術演武も緊張感があり、息を飲む展開が印象的であった。

ナンバー6

ゲストダンスショーケースには、SUMRAI CLYPE FAMILYが登場!

軽快でかつかっこいいHIPHOPが印象的。

とくにソロまわしのがかっこよく、プロのダンスチームだからこそ見ごたえのあるソロになっていた。

SUMRAI CLYPE FAMILY

ついに登場Fis block ! TAKE STAR Special 第7部

ラストの第7部を飾るゲストライブはFis block × BE-YANのスペシャルライブ!

5人になってさらにパワーアップしたFis Blockが歌にラップにダンスにMCにという感じで、全方位でオーディエンスを盛り上げた。

楽曲中に主役が次々変わるというべきか、メンバーそれぞれの個性がうまく合わさってパフォーマンスをしているといったライブステージ。

この日は3曲の披露であったが、3曲以上やっていたんじゃないかと思わせる内容の濃さで、会場を最高沸点まで盛り上げた!

Fis Block

ラストのダンスナンバーはダンスの濃さが伝わるナンバーが多かった。

音ハメで体の使い方が特徴のナンバー、ストリートダンスシーンが伝わるようなナンバー、ネイティブ感があるナンバー、HIPHOPのドープさを前面にだすナンバーなどダンスの奥深さ楽しめるダンスナンバー達が勢揃いしていた印象だ。

ナンバー7

熱いライブ&ダンスショーケースが続いたTAKE STAR Specialもついに最後のショーケースに!

オオトリを飾るのはUNION SQUAREのブレイキンショー。

あのDA PUMP KENZOともコラボしたことがあるUNION SQUAREが次々軽快なフットワーク、豪快なパワームーブ。チームならではのルーティンを見せ会場は大盛り上がり。

ここまででも十分盛り上がりおなかいっぱいだったオーディエンスを、最後にまた最高沸点まで盛り上げた!

UNION SQUARE

定期開催のTAKE STAR! 次世代エンターテイナーを見に行こう

43組のショーケースを送り出したTAKE STAR Special。

出演したアーティストやダンサー達も品川ステラボールの大きさにテンションも上がり、最高のパフォーマンスが出来たようだ。

オーディエンスもファンを筆頭に大盛り上がり。

印象的だったのは、全体的にパフォーマンスのレベルが高かったことだ。

レベルが高いというより、アピール力が伝わる。そういったパワーを感じるショーケースが多かったように思えた。

イベントの名前通り、チャンスをつかむために今のエンタメを生きる。そんなエンターテイナー達が集まるイベントだったのではないだろうか。

今後もTAKE STARは開催される予定なので、次世代を担うエンターテイナー達に会いにいこう。

EVENT DATA

『TAKE STAR Special』

2016年8月19日(金)@品川ステラボール

取材協力:株式会社フォーチュンアイランド

フォーチュンアイランド

取材・文:NOZATATSU

写真:f-performance