エンタメたっぷりでお届け『遊(YOU)VOL17』

遊(YOU)VOL17

ダンスだけじゃない! エンタメたっぷりでお届け『遊(YOU)VOL17』

 2016年8月14日(日)@川崎CLUB CITTA

リオデジャネイロオリンピックで盛り上がるこの真夏!

ダンスシーンも様々な盛り上がりを見せる中、川崎CLUB CITTAで『遊(YOU)VOL17』が開催された。

このイベントはダンサーYOUCANが経営する株式会社 遊が送り出すエンタメイベントで、ダンサーがダンスイベントをオーガナイズするというムーブメントの火付け役になったといってもいいイベント。

今回で開催17回目を迎え、この日もダンサー・アーティスト・芸人など様々なパフォーマーが集まり、真夏のど真ん中を盛り上げた!

総勢49組によるエンタメショーは3部構成で披露!

さっそく遊(YOU)VOL17を紹介しよう。

ソロにナンバーに盛りだくさん! 遊(YOU)VOL17 第1部レビュー

第1部はダンスナンバーで幕を開ける。

ダンスナンバーはそれぞれ衣装や小道具にこだわったナンバーが多く、ここまで魅せてくれるんだというところまで作品を見せてくれた。

そして、ソロショーケースでは、株式会社 遊に所属するCHIHIROJUNEMi→NAとまちょびあんの友達MEI from まちょめいとが披露。

ナンバーとは違う世界観を見せつけオーディエンスの目を引き付けた。

ソロショーケース

ゲストチームのKill’EmUnequaledもさすがの実力で、これから注目されるチームとして存在感を出していたのが印象的だ。

そして、1部のトリを飾ったのはまちょびあんナンバー!

選曲からまちょびあんワールドが出ていたが、その実力は本物でキレキレのダンスとペンライトを使った振付は会場から歓声を浴びていた。このまま終わるかと思えば、まちょびあん本人も登場!

歓声というべきか悲鳴というべきか会場はとにかく大盛り上がり。

見事1部のトリを盛大に飾った。

STEAL-I登場! スペシャルコラボも見逃せない『遊(YOU)VOL17』 第2部レビュー

第2部はレベルの高いナンバーに加えて、ゲストショーケース、STEAL-IのLIVEで盛り上がった。

YOUCANナンバーで幕を開けた2部は、のっけからレベルの高いナンバーが続き、観客を盛り上げる。

PICK UP TEAMのFaithfulがシンクロ率の高いJAZZを魅せれば、Hustle Ladies!がNAOTOイズムを引き継ぐニューヨークスタイルのHIPHOPでかます。

そして、ダンスで会場を盛り上げ切った後は、YOU(遊)で同じみのR&BシンガーソングライターSTEAL-Iが、バックダンサーと共にライブを披露。

STEAL-I曰く「3日前に声が出なくなり、聞き苦しかったらすみません。」と言っていたが、そんなことを微塵も感じさせない美声でオーディエンスの心に響く歌声を届けた。

STEAL-I

最後はこの日しか見れないスペシャルコラボである、YOUCAN×絵里 from faceがハナレグミのおあいこの世界観を表現したJAZZ。

MAYAKA&UNOがそれぞれのスタイルを見せつけるダンスショーケースで会場を盛り上げ、2部の幕を飾った。

ゲストショーケース

超豪華ゲストショーケース! 楽しんごも登場?! 『遊(YOU)VOL17』 第3部レビュー

第3部はアーティストライブや今をときめくダンスチームのゲストショーケース、シークレットゲストとして楽しんご率いるテ・アラも登場しこの日最高の盛り上がりを見せた。

3部のスタートを飾ったのは愛弥・大起の2人組ダンスボーカルユニット『And More』のライブからスタート。大勢のバックダンサーを従えて魅せるパフォーマンスは華やかの一言。

メンバーの愛弥はあの渡辺美奈代の長男で、この日は弟もバックダンサーとして参加していた。

And More

その後もタップダンスとウクレレのコラボが強いサウンドを生むSHUN from TAPJAM CREW × SHIN from ninjabeats

会場を歓声と悲鳴でいっぱいにしたパイレーツオブマチョビアンと続き、今日本で活躍するダンスチームが次々とヤバいダンスショーをかました。

その合間にYOUCANナンバー(JAZZ)や新体操とダンスを融合させたSadalsuudが独特の世界観で魅せるなど、緩急をつけたステージングが素晴らしい。

そして、これまたYOU(遊)に欠かせないエンタメショーを見せてくれるばい菌持ってる鳩のパンダネタや太田プロダクションからサイクロンZが登場し、笑いと驚きを観客に届けた。

順調に香盤通り進行が進む中、急遽MCさとこからシークレットゲストが来ているとの報告が!

MCも知らなかった突然の出来事に会場はどよめく。

そして、登場したのはなんと!!

楽しんご

芸人の楽しんご率いるテ・アラ(仮)!!

「楽しんごで~す」という掛け声とともに、ステージで何が起こったのか理解した観客は大歓声。

実は当初出演する予定は全くなかったみたいだが、テンションが上がって無理言って乱入してきてしまったとのこと。

3曲披露したライブは、LOVE注入など楽しんごのネタが盛り込んであり、その影響力の高さを見せつけるように会場を盛り上げた!

ラストを飾ったのは、DANCE DELIGHTに向けて復帰したGLASSHOPPERとHOUSEチームで今一番人気があるTOKYO FOOTWORKZによるコラボショーケース。

この2チームの名前がコールされた瞬間、会場は一気に大歓声に!

もはや、普通に登場するだけでもオーラがあって、さすがプロダンサーといった印象だ。2チームのユニゾンダンスと各チームのダンスパートと構成も見ごたえがあり、終始オーディエンスの歓声を掴んで離さなかった。

GLASSHOPPER&TOKYO FOOTWORKZ

今後も見逃せない! YOU(遊)が生み出すダンスエンタメに期待

YOU(遊)といえば、ダンサーによるダンスショーケースだけでなく

アーティストライブやお笑い要素が入ったライブなど、様々なエンタメ要素がつまったイベントなので見ててワクワクするダンスイベントだ。

これには、オーガナイザーYOUCANのこだわりやプロデュース力によるものが大きいだろう。

今後さらに様々な形でダンスエンターテイメントを提供してくれるYOU(遊)に期待したい。

遊(YOU)VOL17 出演者リスト

遊(YOU)VOL17 出演者リスト

MC:さとこ

DJ:SHINOBU&YASUSHI

EVENT DATA

『遊(YOU)VOL17』

2016年8月14日 @川崎CLUB CITTA

取材協力:株式会社 遊

株式会社 遊

取材・文:NOZATATSU

写真:株式会社 遊