三浦大知のライブを支えるダンサー紹介! PURI編

三浦大知 ダンサー PURI

三浦大知のダンス・ライブ・楽曲に欠かせないダンサー達

1月22日に国立代々木競技場第一体育館で開催された(RE)PLAYツアーファイナル公演が1万2千人動員の超満員。「仮面ライダーエグゼイド」の主題歌『EXCITE』がオリコンウィークリー1位を獲得するなど、目覚ましい活躍を見せる三浦大知。ユースタでは三浦大知のライブに欠かせないダンサー達に注目して、(RE)PLAYツアーに参加したダンサーを紹介します。第2弾は三浦大知ダンサーズのPURIです。

 

三浦大知ダンサー・SHOTAの記事はこちら


三浦大知を筆頭に実力派アーティストに信頼される・PURI

第2弾で紹介するのはSHOTAの次に三浦大知のバックダンサー歴が長いPURIを紹介します!

PURIhttps://www.instagram.com/puri0621/

PURI
出典:En Dance Stadio

PURI経歴

LAに単身渡米し帰国後、三浦大知はじめKREVA、BoA、ナオトインティライミ、W-inds、V6などアーティーストのバックダンサーや振付け、そして各地でワークショップ、ショーの出演、など多岐にわたる活動を展開する。
また、そのセンスを生かしダンススタジオのプロデュースも手がける。

引用:公式プロフィール

福岡出身の九州男児。三浦大知ダンサーズの間でもよく言われていますが、顔が濃いです。ダンスはLOCKを初めとするオールドスクールを学び、約2年のLAへのダンス留学を経て2007に上京しました。メジャーシーン、クラブシーンで活動する中、En Dance Studioのプロデューサーとしての顔を持っていて、かなりマルチな活動をしています。

振付や演出を担当したアーティストのラインナップも豪華アーティストです。

PV

安室奈美恵:SEXY GIRL 出演
倖田來未:TABOO 出演
三浦大知:INSIDE YOUR HEAD 出演
三浦 大知 :The answer 出演
三浦 大知: Luluby 出演
超新星:Last Kiss 振付
YA-KYIM:SUPER LOOPER 出演 振付
YAさぁ行こう ft SEAMO 出演 振付

LIVE

V6:will 振付、OK 振付
W-inds:Yes or No振付、Hybrid dream 振付
Nana:show girl 振付・出演
KREVA 夏フェス2007、意味深2tour2009 出演
三浦大知:a-nation2008、2009年、2010年も多数のLive、tour出演
三浦大知:Baby be mine,shine 振付
BoA a-nation2009、springgroove2009など多数出演
ナオトインティライミ、黒木メイサetc….
現在は三浦大知のバックダンサーを中心に活動中!

実力派アーティストを筆頭に幅広く関わっています。三浦大知と親交の深いKREVABoAとも一緒に仕事していますね。

 

PURIってどういうダンサー

まず、得意とするダンスジャンルはR&B HIPHOPです。元々はLOCKを始めとするオールドスクール(POP、LOCK、BREAKIN)をやっていたため、ベーシックな部分を備えつつ、器用になんでも踊れるダンサーといえます。L.Aにダンス留学していたので、アーティストのバックダンサーに必要なジャンルや振付力も磨きがかっていますね。

実は筆者がダンススタジオのマネージャーをしていた時に、PURI(実際はPURIさんって呼んでました)とお話する機会やレッスンの様子を見ていたのですが、一言でいうと気さくで話しやすく、おもしろいダンサーです。レッスン生とも和気あいあいで、仲良く一緒に帰っていく光景をよく見ました。スタジオ用のブログの写真も毎回オリジナリティある顔やポーズを提供してくれます。

最近はインスタで主に画像や情報をアップしていますが、過去のブログもおもしろいのでご覧ください。

そんな、ひょうきんな部分が目立ちますが、人間的に真面目なダンサーです。まだ、ダンサーとしては中堅にあたる年齢なのですが、自分のことやダンス業界のことをよく考えていて、ダンスに関して真剣そのもの。常に明るいダンスの未来を作るために活動しています。

現役のダンサーとしても大活躍中ですが、En Dance Studioのプロデューサーとしても奮闘中。s**t kingzを筆頭に人気ダンサーを集めて、レベルの高いスタジオレッスンをプロデュースしています。

諸説ありますが、ダンサーネームのPURIは「お尻がプリッとしているから」というのがダンサーネームの由来と言われています。念のため言っておきますが諸説です。でも、確かにプリケツではあるのですが。

 

三浦大知とPURI

PURI三浦大知と一緒に踊ることになったのは、SHOTAがL.Aから帰国して上京したばかりのPURIを誘ったことから始まりました。その時からずっと三浦大知ダンサーをやっているので、SHOTAの次に古株と言われています。
一緒に仕事をし始めたのは上記の頃なのですが、三浦大知との出会いはL.Aにいる時だったようです。三浦大知DewsのインタビューでPURIとの出会いをこう話していました。

PURIさんは、SHOTAさんに紹介してもらう前に実はLAで会っていて、当時“Keep It Goin’ On”っていう楽曲の振付けをしていたSuper Dave(スーパーデイブ)っていうダンサーのアシスタント的な立場で紹介されたのがPURIさんで、さらに別の時にT-VAIN(ティベイン)のレッスンを受けにいったらアシスタントがPURIさんでティベインの振りではなくほとんどがPURIさんの振付けでやっていてそこでちょろっと話してたんですよね。
引用:Dews

これは運命的なものもあるのではないでしょうか。なるべくして三浦大知ダンサーズになったといえるでしょう。


三浦大知ダンサー・PURIおすすめ動画

ダンサーといえば踊っている姿を見てこそ、一番魅力が伝わりますので、PURIが出ているおすすめ動画を3つ紹介します。

出典:YouTube

こちらはflux vol.4というイベントで、SAEKOG・G・C)と踊った時の動画です。2016年7月に行われたイベントなのでわりかし最近のショーケースですね。もう見てもらえればいかにPURIがショーを魅せるダンサーとして完成されているかがわかるでしょう。男女のペアダンスをおもしろく、エロく、スタイリッシュに魅せてますね。こういう表現が伝わる踊りが三浦大知の目にも止まったのでしょう。ダンサーを超えてエンターテイナーです。

出典:YouTube

PURIはソロダンサーのイメージがあるかと思いますが、実はチームを組んでいたことがあります。それが「Full Out Boyz」です。メンバーはYWKI・PURI・50RYOYOSHIKIの5人で、BoAのバックダンサーで一緒だったメンバーで結成されました。今はPURI三浦大知YWKI・50RYOYOSHIKIの四人は東方神起のダンサーとしても有名です。すごすぎるチームですね。もう7年前のショーケースになります。今でこそこういうダンスを踊るチームは増えましたが、この頃はまだ新しくて斬新でした。ジャンルを切り開いたとも言えますね。

出典:YouTube

最後はSOUL STREET vol.89という2016年12月に行われたイベントのショーケースです。一緒に踊っているのはSETOMAYAKASETOはLOCKやSOUL。MAYAKAはPUNKINGを得意としています。前半はSOUL主体の踊りで、後半はLOCKの要素満載です。PURIは元々、LOCKから学び始めたダンサーなのでこういう踊りも見せることができます。PURIのルーツを感じることができるショーケースですね。


PURI

三浦大知ダンサーからPURIを紹介させていただきました。明るい人間性、グルーブや表現が逸脱しているダンス、どれをとっても一緒に踊りたいと思うダンサーです。だからこそ長い間、三浦大知ダンサーズとして一緒に活動をしてこれたのではないでしょうか。(RE)PLAYツアーのパフォーマンスも必見です。(RE)PLAYツアーファイナルの模様を収録したDVD/Blu-rayが3月22日にリリースされますので、PURIのパフォーマンスにも注目してみてください!

 

Text_by NOZATATSU(https://twitter.com/nozatatsu


<リリース情報>
三浦大知
『U』
2017年8月2日発売

【Amazon.co.jp限定】U(DVD付)(CHOREO VIDEO盤)(ジャケットサイズカードA付)


U(DVD付)(MUSIC VIDEO盤)


U