三浦大知が新曲のパフォーマンスを初披露! 新しく参加したダンサーとは

三浦大知 ダンサー

三浦大知が新曲『Be Myself』を”FNS うたの夏まつり”で初パフォーマンス! KAJ1とMacotoがダンサーとして初参加

三浦大知が7月25日に放送された”FNS うたの夏まつり”で、8月22日にリリースされる新曲『Be Myself』を披露した。
前作の『U』から1年ぶりのシングルリリースということで注目されていた今作。
三浦大知の真骨頂と言えるライブパフォーマンスが初披露されるということで多くのリスナーが放送を視聴するなか、放送終了後にはSNS等を筆頭に新曲に対する高評価の反響が寄せられた。

三浦大知のパフォーマンスを構成する上で重要になるダンサーたち。
DMダンサーと呼ばれるダンサーたちもこの日のパフォーマンスに参加していたのだが、新しいダンサーが2名加わったことも話題になっている。

普段は、この日参加していたPURI、Shingo Okamotoに加えて、三浦大知のダンスディレクションを担当するSHOTA、秋に単独公演を控えているs**t kingzのメンバーを主軸にパフォーマンスを行うことが多いが、今回はPURI、Shingo Okamoto、KAJ1、Macotoの4名で新曲のパフォーマンスを披露した。

以下に4名のダンサープロフィールを紹介しよう。(PURI、Shinogo Okamotoは過去掲載記事を記載)

PURI

三浦大知のライブを支えるダンサー紹介! PURI編


Shingo Okamoto

三浦大知のライブを支えるダンサー紹介! Shingo Okamoto編


KAJ1

KAJ1
西野カナ・ナオトインティライミ・Dream Ami・ジャニーズWEST・嵐・V6・山下智久・NMB48・XOX・lol・PrizmaX・Block B・スタメンKiDSといった著名アーティストの振付、PV出演、バックダンサーを担当してきた実績を持つ。

LOCKと呼ばれるダンスジャンルを踊り、LOCKダンスチームの”SWING TOP STARS☆”といったチームに在籍している。日本最大のダンスコンテスト”JAPAN DANCE DELIGHT”でも高成績を残している名実共に実績のあるダンサーだ。

https://www.instagram.com/p/BlqM9-sFBwM/?utm_source=ig_web_copy_link


Macoto

Macoto

Dr.SWAG・RIEHATATOKYO・HATABOYといったダンスチームに在籍する次世代のダンスシーンを背負う若手ダンサーの1人。
SWAGと呼ばれるダンスジャンルを踊り、クリスブラウンと共演したことで話題のプロダンサー・RIEHATAの元で育ったダンサーだ。
SWAG系ダンサーの一族として、ダンスだけでなくファッションでも存在感を出していて、10代ダンサーにとって憧れの存在でもある。

https://www.instagram.com/p/BlqTltAlXXD/?utm_source=ig_web_copy_link

 

今回、新たに三浦大知のパフォーマンスに参加したKAJ1とMacoto。
双方とも、自身のSNSで情報発信をしているダンサーなので、ぜひこの機会に注目してほしい。

KAJ1 Instagram:https://www.instagram.com/kouheikajiyama/

Macoto Instagram:https://www.instagram.com/macthelonger/


三浦大知

New Single 『Be Myself』
三浦大知 Be Myself
2018年8月22日(水)発売
[CD+DVD] AVCD-16894/B ¥1,800 (税別)
[CD] AVCD-16895 ¥1,200 (税別)

<CD収録曲>
01.Be Myself
02.タイトル未定
03.タイトル未定

※AVCD-16894とAVCD-16895のCD収録内容は共通。

<DVD収録内容>
Be Myself -Music Video- ほか

<購入サイト>

【早期購入特典あり】Be Myself(DVD付)(特典内容未定)

【早期購入特典あり】Be Myself(特典内容未定)

 

三浦大知オフィシャルHP:https://avex.jp/daichi/