三上ちさこ、7月17日配信シングル「TRAJECTORY-キセキ-」をリリース!

三上ちさこ TRAJECTORY-キセキ

7月5日(金)に、全国対バンツアー”CHISAKO MIKAMI presents Match Up 6! Beyond The LINE! 2019”の東京公演を終えた三上ちさこが、「TRAJECTORY-キセキ-」を、7月17日(水)に配信リリースすることを発表した。

現在NHK BS-1『ワースポ×MLB』のエンディングテーマに起用されている楽曲で、「番組を観た視聴者の皆さんが「自分も自分の居場所でがんばろう。」と思ってもらえるような曲にしたい。」との思いで制作された本曲。多くの人を鼓舞するロックチューンとなっているので、ぜひチェックして欲しい。

また本発表に合わせて、新アーティスト写真も公開。こちらのアートディレクターは、「re:life / ユートピア」同様、松田剛(quia)が担当した。

三上ちさこ TRAJECTORY-キセキ

【三上ちさこコメント】

2019年、春から始まったNHK-BS1『ワースポ×MLB』。この番組のエンディングテーマのお話をいただいたのは、今年の2月。
売れてる売れてないに関わらず、純粋に私の音楽を聴いてくれて選んでくださった事がとても嬉しく、絶対に満足してもらえる作品を作ろうと心に決め、初顔合わせに向かいました。

番組に関わってる方々の、野球に対する真摯で熱い想いを肌で感じ、この方々の想いをできる限り曲の中に入れ込みたいという思いと番組を観た視聴者の皆さんが「自分も自分の居場所でがんばろう。」と思ってもらえるような曲にしたい。そのことだけを思い、一生懸命書かせていただきました。

若く新しいアーティストが注目され、売り上げや視聴率という”数”で切り捨てられ判断される世の中で、私はどこを取っても、崖っぷちから勝負に挑んでいかなければならない身ではありますが本気で「キセキを興したい」と思っています。

誰かの、自分を諦めない勇気になりたいのです。
どんな時も、誰もが持っている「ひとの為になりたい」という気持ちだけは負けたくないし、日々闘ってがんばっているひとりでも多くの人に、この曲を届けたいと思っています。

そのために、どうかそのお力を貸してください。

一緒に、キセキを興しましょう!

よろしくお願いします!!

三上ちさこ


《リリース情報》
「TRAJECTORY-キセキ-」
主要配信サイトと主要サブスクリプションサービスにて配信リリース

【Credits】
All Songs Produced & Arranged by 保本真吾

Musicians:三上ちさこ(Vo)、上田健司(B)、松原” マツキチ” 寛(Dr)、akkin(Gt)、櫻田泰啓(Key)、保本真吾(All Other Instruments)

【Art Work】
Art Director:松田剛(quia)
Photographer:笹原清明
Hair & Make:江口洋樹
Stylist:釘宮一彰

《ライブ情報》
2019年8月16日(金)福岡県 The Voodoo Lounge(振替公演)
Match up Band:GOING UNDER GROUND

House Of “LIGHT & SHADOW” 1st -コンセプトライブ-
2019年9月15日(日) 新宿ロフト(ワンマンライブ)

《Web & SNS》
三上ちさこオフィシャルHP:http://www.mikamichisako.net
三上ちさこYouTube Channel:https://youtube.com/c/mikamichisako
三上ちさこFacebook:https://www.facebook.com/mikamichisako
三上ちさこTwitter:https://twitter.com/mikamichisako
三上ちさこInstagram:https://www.instagram.com/mikamichisako/
SLIDE SUNSET HP:http://slidesunset.tokyo/