情熱大陸を歌唱付きでカバーした話題の”クラブ謝夢振場”とは?

クラブ謝夢振場 情熱大陸

名曲「情熱大陸」を歌唱付きでカバー!ダンスボーカルグループ “クラブ謝夢振場” が話題に!

カリスマ振付演出家の南流石と、音楽クリエーターのヒャダインのWプロデュースによるダンスボーカルグループ “クラブ謝夢振場(ジャムフレイバー)” 。彼らによる葉加瀬太郎の名曲「情熱大陸」のカバー動画がジワジワと話題になっている。

同ユニットは海外でも活躍中のカリスマ振付演出家、南流石総合プロデュースの世界での活動を見据えたダンスボーカルグループとして、今年8月に活動をスタート。その初お披露目となるのが9月12日にYouTubeに投稿された「情熱大陸」を歌唱付きでカバーした動画だ。
南による特徴的な振り付けと、ヒャダインによる世界各国の言語を多用したハイテンションな歌詞が非常に印象に残る仕上がりとなっている。

クラブ謝夢振場(CLUB Jamflavor) / 情熱大陸
メンバーはMALIL・MISAKI・MANATSU・YUKA・AYAKA・HODAKAから成る男女6人の混成グループで、全員が南他、スタッフにより選抜された生え抜き集団となっている。
このユニットについて南は「あくまで狙いは海外。日本独特のダンステイストを盛り込んで、日本だけではなく海外でも注目されるユニットにするべくコンセプトを考えました」と語る。その大きなファクターとして注目すべきは着物を大胆にあしらった衣装だ。
動画ではメンバー全員がX-JAPANのYOSHIKIプロデュースによる着物ブランド “YOSHIKIMONO” を着用。これは南がネットでたまたま目にして一目惚れし、直接各メンバーに合う着物をYOSHIKIMONOのアトリエにてセレクト。色使い、素材感等、従来の着物の常識を覆す斬新な衣装となっている。

そして1日、MBS毎日放送の人気情報番組「ちちんぷいぷい」にヒャダインが生ゲスト出演し、“クラブ謝夢振場” と自ら作詞した「情熱大陸」についてアピールした。
今作「情熱大陸」は現在YouTubeのみで公開されており、音源パッケージ、配信のリリースは未定だが、近日中に第二弾としてヒャダイン作詞作曲のオリジナル音源の発表も予定されており、今後の“クラブ謝夢振場” から目が離せない。


OFFICIAL SITE:http://www.clubjamflavor.com
Twitter:https://twitter.com/CLUBJamflavor
Facebook:https://www.facebook.com/clubjamflavor2018/
Instagram:https://www.instagram.com/clubjamflavor/