RADIO FISHつとむがここまで売れた道のりとは?独占インタビューを公開

RADIO FISH・TRIQSTARまでの道のりとは?

2016年の音楽・エンタメシーンにPERFECT HUMAN旋風を巻き起こしたRADIO FISHRADIO FISHのパフォーマンスがネタではなく音楽として世に浸透したのはパフォーマンス力の高さによるものです。ユースタの記念すべき1回目のインタビューは、そんなRADIO FISHのSKILL-MASTERからRiH!to a.k.a.つとむのインタビューを敢行! 筆者が他媒体では載せれなかった「RiH!to a.k.a.つとむ」のスタイルをお届けします!

取材/文:NOZATATSU


最初はダンスが嫌いだった! RADIO FISHつとむの意外なダンスの始まり

-2016年はRADIO FISHとTRIQSTARと大活躍の1年でした。あらためて振り返って2016年はいかがでしたか?

つとむ:いやーもう激動の一年でしたよ! 2月に「ENGEIグランドスラム」に出させてもらってから急激に変わりました。CM撮影の仕事をしているときにちょうど放送があったんですけど、その瞬間からitunesランキング急上昇が始まって、1位になってから急に忙しくなり始めましたね!

RADIOFISHつとむ

-昨年の活躍ぶりはすごかったですよ! ユースタではつとむさんについて詳しく聞いていきたいと思います。まず、ダンスを始めたキッカケを教えてください

つとむ:中学生の時に文化祭があって、目立ちたくてEXILEのダンスを踊ったんです。そしたら、それを見ていた友達の親がZOOMARKさんで、スタジオに来なよって誘われました。僕、最初全然踊れなかったのでダンスが嫌いだったんです(笑)。一番踊れなくて、バカにされてたので。でも、他のみんなはダンススタジオ行き始めてしまったので、みんながダンスしてるときに遊び相手がいなくなっちゃったんですよ。すごく暇になっちゃってついに僕もダンススタジオに行ったんです。その時にクラブステップができたときにダンスの楽しさを覚えて、ハマっていきました。

-その時のジャンルは何を習ってたのですか?

つとむ:MARKさんのレッスンにジャンルはないですね。HIPHOPもやるしLOCKもやるし、たまにカンフーとか空手を教えてくれるんです(笑)。当時は意味が分からなかったんですけど(笑)、今はあの意味がちょっと分かります。型とかダンスに生かせる部分があったんだなって。

-EXILEの初期の頃だとNEWJACKSWINGだと思うんですけど、NEWJACKSWINGはやらなかったんですか?

つとむ:特にNEWJACKSWINGがやりたかったわけじゃないんですけど、MARKさんのレッスンの中に入ってましたね。

-POPとアニメーションを本格的にやり始めたのはいつからですか?

つとむ:高校2年生の時ぐらいですね。新宿にルインズ23というクラブがあって、そこでダンスイベントが流行ってたんです。当時、はむつんサーブとか5人だった時のフォーマーアクションとか、YOSHIEさんとか有名なダンサーがたくさん出ていて、その中でフォーマーはむつんを見たときに「なんだこれは!」と思って。そこから影響を受けて始めました。

-その後、つとむさんはthrough the break.でデビューしたり、初期からメジャー活動をしていましたが、当時はアーティストとダンサーどっちになりたかったのですか?

つとむ:アーティストになりたかったですね。バックダンサーより、自分が前に出たいという気持ちが強かったです。ダンサーだけで終わりたくないと思っていました。

出典:YouTube

-なるほど。確かに現在の活動を見ていると、そのマインドが伝わってきます。つとむさんのダンスの師匠はいますか?

つとむ:MARKさんと、今だとDAPUMPYORIさんですね。この二人にダンスを習ってました。YORIさんは今でも交流あります。一緒に練習したり、ユニットでショーケースに出たりもしました。

-先ほどはむつんサーブの話が出ましたが、だーよしさんはどのように出会ったのですか?

つとむ:はむつんを見てからアニメーションをやりたいと思って、練習していたんです。当時はアニメーションダンスする人が少なかったので、やっていると目につくというか、だーよしさんも気にかけてくれて、そこでイベントで知り合って話したりしてっいう感じでした。その頃から面識ありましたね。

-その縁があってTRIQSTAR結成に繋がっていくと思うのですけど、どういう風にチーム結成されたんですか?

つとむ:最初はDANCE@HEROに出ようってことがキッカケでした。僕と元相方と合わせて5人で組んでやってみようと思ったのがキッカケです。

出典:YouTube

次ページ:若手ダンサー必見! つとむ流仕事の掴み方