ダウン症の方によるエンターテイメントを、一緒に応援しませんか?

ダウン症 ラブジャンクス

史上初!ダウン症のある方たちの音楽プロジェクト CD&MVが制作決定!フリーライブも開催!

ダウン症のある方のためのエンターテイメントスクール・ラブジャンクスが、世界初の試みとなるプロジェクトを発表しました。その内容は、ラブジャンクスからオーディションで選ばれたメンバーによる、オリジナルのCDとMVを制作するというもの。さらに今年も「世界ダウン症の日」のイベントが開かれる2018年3月3日に、代々木公園でフリーライブを開催することが決定。現在、活動を支援したい方向けにクラウドファンディングで支援応募を行っています。

多くの方々にダウン症のある方々への理解と可能性を知ってもらうために、実践される本プロジェクト。ユースタではラブジャンクスについてやプロジェクトの内容を紹介します。


ラブジャンクスってどんな団体なの?

ラブジャンクス

ラブジャンクスは、ダウン症のある方のためのエンターテイメントスクールとして、ダウン症のある方にエンターテイメントの楽しさを感じてもらい、表現するということの素晴らしさを伝え、そして、より多くの方に理解してもらうことで、誤解や偏見をなくし、彼らの可能性を広げることを目的として活動しています。

ダンス、歌、演劇をメインに、多くのイベント出演や出張レッスンなどを行い、現在は関東・関西・沖縄で700名以上が在籍する国内最大級の活動団体に。また、多くのメディアでも紹介されていて、日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」では、AKB48KAT-TUN片岡愛之助などとコラボ出演をしました。

講師は、創設者の牧野アンナを始め、有名ダンサーたちが指導をしています。


出典:YouTube

ラブジャンクスに関わったエンターテイナーたちは

「メンバーの方々が純粋にダンスを楽しんでいる姿に、心を打たれた」
「彼らの何事も楽しむ姿勢、好きなことに一生懸命頑張る姿を見て、今でも人の本質をいろいろと教えてもらっている」
「ダウン症のある子たちとのレッスンは、純粋に音を楽しみ、純粋に人に楽しんでもらう、まさにエンターテイメントの原点そのもの」

と彼らの魅力を語っています。
近年、ダンスが注目されシーンの広がる一方で、本当のダンスの楽しさとはなんなのか?という本質が見失いがちになっている今のダンスシーン。ラブジャンクスのエンターテイメントは、その見失いがちになりそうなダンスの本質を肌で感じることができるのです。
ラブジャンクス


ラブジャンクスが行う世界初のプロジェクトとは?

ラブジャンクス
ラブジャンクスが創設15年を迎え、その集大成として挑むプロジェクトを紹介します。

ラブジャンクス CDデビュー

ラブジャンクスの中でオーディションを開催し、選ばれた待寺優(まちてらゆう)角谷藍子(すみやあいこ)による音楽プロジェクトです。「LOVEJUNX」by LOVEJUNX ALL STARSとしてリリースされます。楽曲も紹介しましょう!

・「LALALA One Life」
待寺優による、ダンスとメッセージ性を兼ね備えたクールなポップチューン。Pani Crew植木豪が全面協力し、プロデュース。
作詞、作曲は 井手コウジが担当。

・「あいこでしょ」
昨年行われた舞台劇「継承」をプロデュースしたsweet factoryによる全面協力を得て生み出された暖かみのあるバラード。
ピアニスト木原健太郎による作曲。CHIHARUによる作詞はボーカリスト角谷藍子の持つ才能を存分に引き出したナンバーに。

・「らぶじゃんレンジャー」
ラブジャンクスらしいコミカルな曲。劇団ラブジャンクスのオリジナル劇「らぶじゃんレンジャー」から飛び出した7人のキャラクターがパフォーマンスする戦隊ヒーローナンバー。彼らが持つユニークで愛すべきキャラクターが全面に溢れ出た楽曲。

 

さらに、今作のミュージックビデオも制作が決定しています。ダウン症のある方がメインになり、CDデビューをし、ミュージックビデオを制作するという本格的な音楽活動は世界初です。これから、MVの撮影が開始されるようですが、プロジェクトに支援した方は、MVにスペシャルサンクスとして名前がクレジットされるというリターンも用意されています。

 

配信サイト:https://www.tunecore.co.jp/artist/lovejunx

CD購入サイト:http://bashlineshop.com/items/599fdeecc8f22c7b870008e9

代々木公園でのフリーライブ開催!

「世界ダウン症の日」のイベントが開かれる2018年3月3日に、代々木公園でフリーライブが開催決定。このイベントは過去に、w-inds.、三浦大知MAXDA PUMPなど有名なアーティストも賛同し、ライブパフォーマンスをした実績があります。

w-inds.
出典:公式サイト
三浦大知
出典:公式サイト
MAX
出典:公式サイト
DAPUMP
出典:公式サイト

こういった有名アーティストの参加は、より多くの方にダウン症を知ってもらえるキッカケになります。クラウドファンディングでは、今年も豪華ゲストのライブパフォーマンスを実現するために支援を募っていますので、あなたの支援でイベントを大きくできるという形で、イベントに関わることが可能です。また、支援者は最前列のVIP席が用意されるというリターンがあります。
ラブジャンクス


3月22日は「世界ダウン症の日」です。その言葉に馴染みのない方もいると思いますが、日本ではラブジャンクスのように、ダウン症のある方の可能性を最大限に応援する団体や、その活動に賛同する企業やエンターテイナーも多くいます。
なぜなのでしょうか? それは、ダウン症のある方々が見せる純粋なエンターテイメントが輝いているからです。興味を持ち、笑顔で練習し、成長していく、その一生懸命な姿は、同じ人間として心が揺さぶられます。そんな彼らが生み出す、楽しさの本質ともいえるエンターテイメントを、一緒に関わって応援しませんか。

 

プロジェクトのクラウドファンディングサイト:https://a-port.asahi.com/projects/lovejunx/