令和初の高校生ダンサーの頂点は誰だ!? ダンスチャンネル 第4回高校生ダンスバトル選手権開催決定

ダンスチャンネル 第4回高校生ダンスバトル選手権

新時代の幕開け! 令和元年の王者を決める高校生ダンサー頂上決戦が始まる! 「ダンスチャンネル第4回高校生ダンスバトル選手権」開催決定!エントリー受付開始!

メ~テレ(名古屋テレビ放送)と、“日本初のダンス専門テレビ局” 「ダンスチャンネル」を運営する名古屋テレビネクスト(株)が、「ダンスチャンネル 第4回高校生ダンスバトル選手権」の開催を発表。エントリー募集を開始した。


ダンス界の未来を担う高校生ダンサーたちが輝くステージへ!

今年も「第4回高校生ダンスバトル選手権」が開幕!出場者募集を開始!
2018年に開催されたブエノスアイレスユースオリンピック(アルゼンチン)で初めて正式採用されたダンススポーツ競技種目のブレイキン(ブレイクダンス競技)。更に 2024年のパリオリンピック(フランス)では追加種目候補に選ばれるなど、ダンススポーツは世界で注目を集めている。しかも、そのユースオリンピックでメダルを獲得したのは、日本の高校生ダンサーたち。世界にレベルの高さを証明してくれた。

ダンス界の未来を担う高校生ダンサーは誰になるのか?
日本一の座をかけ HIPHOP、LOCK、POP、BREAK など、ジャンルを超えた 1on1 のフリースタイルダンスバトル「高校生ダンスバトル選手権」が今年も開催決定! 7月 28日(日)に東京都内で行われる予選大会の出場者募集を開始した。

予選では、日本ダンス界のTOPを走り続けるレジェンドダンサーや世界で活躍する若手実力派ダンサーが独自の視点でジャッジ。その中から勝ち残った7名のファイナリストと前回大会王者でシード権を獲得している優弥(POP、LOCK/福島)を加えた、計8名がチャンピオンの座を争う。新しい時代を切り開くダンサーたちのエントリーを大募集中とのことだ。

※エントリー費は無料。
※応募者多数の場合は早めに募集を締切。

大会の模様は 9 月から順次全国放送決定!

予選と決勝大会の模様は9~11月(予定)に全3回に渡って特別番組として放送。東海3県では地上デジタル6チャンネル「メ~テレ」にて、全国からは日本初のダンス専門テレビ局「ダンスチャンネル」にて、視聴することができる。
高校生ダンサーNo.1 を目指す熱きバトルをお楽しみに!

※詳細は後日発表。


ダンスチャンネル 第4回高校生ダンスバトル選手権 開催概要

【予選大会】
日時:2019年7月28日(日)
開催場所:東京都内(応募者へ個別に連絡します)
ルール:1on1 フリースタイルダンスバトル(応募多数の場合はルール変更可能性あり)
ジャッジ:SETO(Be Bop Crew/SNAZZY DOGS)、他後日発表
バトルDJ:DJ HIROKING
MC:MC ROKUDENASHI

【決勝大会】
日時:2019年9月(予定) SETO DJ HIROKING MC ROKUDENASHI
開催場所:後日発表
ルール:1on1 フリースタイルダンスバトルトーナメント
ジャッジ、バトルDJ、MC:後日発表

大会公式サイト:https://www.dance-ch.jp/dance_battle4.html

予選出場者募集要項

応募条件:予選開催当日に高校生であり、公式サイト記載の条件に同意頂ける方(高校に通っていなくても、高校生の年齢であれば可)
エントリー費:無料
募集締め切り:2019年7月8日(月)

(応募多数の場合、締め切りを早める可能性あり。早めのご応募を!)

エントリー方法:https://www.dance-ch.jp/entry_dancebattle.html

チャンネル概要
メ~テレ (https://www.nagoyatv.com/)
放送エリア:東海3県地上デジタル放送6チャンネル

ダンスチャンネル(https://www.dance-ch.jp/)
正式名称:ダンスチャンネル by エンタメ~テレ
ひかりTV、J:COM、全国のケーブルテレビ、スカパー!プレミアムサービス、スカパー!プレミアムサービス光、dTVチャンネルTM、Amazon Prime Videoチャンネル、スカパー!オンデマンドにて視聴可能